※本ページはプロモーションが含まれています
PR

マッチング映画はグロいの?口コミや評判も!

マッチング映画 映画・ドラマ
スポンサーリンク

マッチング映画をみた人の声には、グロいという口コミがあります。

マッチング映画のジャンルは、サスペンススリラーとなっています。

サスペンススリラーの怖さは、人によって感じ方が違うと思いますが、ホラーのジャンルではないので、どの程度のグロさがあるか気になりますね。

今回は、マッチング映画のグロさについて、映画を見ることができるのか?

口コミや評判も調査してみました。

\31日間の無料トライアルで2つの特典ゲット/

U-NEXTの魅力は300,000本以上の動画と190誌以上の雑誌が見放題・読み放題

さらに、ポイント600円分プレゼントされるから最新作も見れちゃいます!!

TBSやテレビ東京の人気番組もU-NEXTで配信されています。

▶エンタメ・スポーツ作品も多数配信・U-NEXT公式サイトで無料トライアルしてみる

本ページの情報は24年1月14日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

スポンサーリンク

マッチング映画はグロいの?

マッチング映画はマッチングアプリで全然知らない人と出会う身近になる恐怖をテーマにした作品です。

マッチング映画の予告動画をみると、たしかに殺人事件もあるのでグロさは多少あると思います。

でもジャンルがホラーではなく、あくまでもスリラーなので、人間の心理的恐怖の要素の方がる強いのではと思っています。

2024年1月には、マッチング映画の完成披露試写会があり、当選した強運の持ち主の方たちがこぞってXに感想を残してくれています。

スポンサーリンク

マッチング映画の口コミや評判も!

  • サスペンス好きな方は見た方がいい
  • 描写としてホラー要素もある
  • 見せ方の怖さやグロさは多少ある
  • 人間の恐ろしさ
  • テンポ感が良い
  • 展開が読めない
  • ラストにどんでん返し
  • 俳優陣の表情・仕草の存在感に圧倒
  • 佐久間大介さんファンは感動

わたしもマッチング映画を楽しみにしているファンのひとりなので、マッチング映画の感想はとってもありがたいです!!

また、口コミをみるに、マッチング映画の評判は、本編を実際にみた後も右肩上がり伸びています。

これで、興行収入も増えていき、大ヒットすれば、続編のマッチング2に出会える可能性も高くなりますね。

1回では理解できなくて、また見たいと思わせる作品となっているので、お金と時間が許されるなら映画が公開中に何度か見たいですね。

\31日間の無料トライアルで2つの特典ゲット/

U-NEXTの魅力は300,000本以上の動画と190誌以上の雑誌が見放題・読み放題

さらに、ポイント600円分プレゼントされるから最新作も見れちゃいます!!

TBSやテレビ東京の人気番組もU-NEXTで配信されています。

▶エンタメ・スポーツ作品も多数配信・U-NEXT公式サイトで無料トライアルしてみる

本ページの情報は24年1月14日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

スポンサーリンク

マッチング映画のサスペンス・スリラーの定義は?

サスペンススリラーとは、緊張感や不安感を観客に与える映画やドラマのジャンルです。

サスペンスとスリラーは似ていますが、違いは以下のようになります。

  • サスペンスは、物語の結末や真相に向かって徐々に高まる不安や緊張を楽しむものです。犯罪やホラーの要素がなくてもサスペンスになりますが、現代では犯罪要素のあるスリラーもサスペンスと一括にされることが多いです。
  • スリラーは、主人公や登場人物の身体的な危機を重視して描くことで、観客に衝撃や恐怖を与えます。スパイやハードボイルドが起源であり、犯罪やサスペンスの手法、ショック表現を使って観客をハラハラ・ドキドキさせることが目的です。

サスペンススリラーは、心理的な恐怖感と身体的な恐怖感の両方を刺激するジャンルです。

観客は、物語の真相を知りたいという好奇心と、主人公の運命を心配するという感情の間で揺れ動きます。

サスペンススリラーは、観客に忘れられない感動や衝撃を与えることができるジャンルです。

スポンサーリンク

サスペンス・スリラーの映画は?

サスペンススリラーのジャンルには、緊張感や不安感を観客に与える映画やドラマがあります。

邦画でおすすめのサスペンススリラーは以下のようなものがあります。

  • 告白:ある中学校の教師が、自分の娘を殺したと思われる生徒たちに復讐するという衝撃的な物語です。原作は湊かなえのベストセラー小説
  • クリーピー 偽りの隣人:元刑事の高倉が、引っ越した先の隣人・西野に不審な点を感じるというサスペンス映画です。西野の正体や過去の事件との関係が徐々に明らかになっていきます。
  • 海にかかる霧:密航者を運ぶ違法な仕事に手を出した漁船の船長・カン・チョルジュが、悪天候や海上警察に追われるという社会派サスペンス映画です。2001年に韓国で実際に起きた「テチャン号事件」を題材としています。
  • 去年の冬、きみと別れ:過去に目撃した車の当て逃げ事件の謎を解明しようとするジャーナリストの恭介が、思わぬ事態に陥るというサスペンス映画です。原作は中村文則氏の小説で、2018年に公開されました。
  • 凶悪:実際に起きた殺人事件をもとにしたノンフィクション映画で、犯人の残虐な行為や思考がリアルに描かれています。死刑囚の告白やジャーナリストの調査が次第に真実に近づいていく過程がスリリングで、最後の衝撃的な展開には息をのみました。

サスペンススリラーの例としては、『告白』や『クリーピー 偽りの隣人』などがあります。

これらの作品は、犯罪や復讐といったテーマを扱いながら、観客に不安や緊張を感じさせる展開や衝撃的な結末を見せます。

スポンサーリンク

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

また遊びにきてくださいね。

マッチング映画の続編はいつ?

マッチング映画の配信時期とサブスクどこで見られる?映画いつまで公開かも!

silent(サイレント)のドラマ続編はいつから?世間の反応が意外すぎた!

error: Content is protected !!