子供会の役員仕事は大変?デメリットばかりでメリットなし?

子供会役員ストレス役立ち

子供会役員選出の嫌な時期になってきました。

大変と言われる子供会の役員って本当に大変なのか?

答えは「YES」ですが、1年中忙しのかと言われると、時期によります。

では一番大変な仕事はどんなことなのでしょうか?

本当にデメリットばかりでメリットはないの?

今回はそんな子供会役員の疑問について役員経験者の私が子供会役員仕事についてご紹介します。

子供会役員で大変だった仕事は何?

子供会の役員のお仕事で、何が大変なお仕事なのか?

それにはまず、役員がやらなければいけない仕事はどんなものがあるのかをご紹介します。

  • 資料作成・印刷・配布
  • 子供会が関わる行事にすべて参加
  • 町内の活動にも参加
  • 学校から要請があればお手伝いに参加
  • 備品の買い出し
  • 役員会に出席

この中で、一番大変だったのは役員仕事の為に都合を付けなくてはいけないことでした。

そう!時間を拘束される集まりが多いんです。

働くママには負担が多いのが役員です。

資料作成・印刷・配布

資料作成は会員さんに行事のお知らせを作成して配布したり、会員名簿をつくったりします。

印刷は会員の個人情報を扱っているのでコンビニなどでは印刷できません。

そのために自宅か、学校でコピーするようになります。

お便りはパソコンなのでPCがないとできません。

その為にわざわざ学校のパソコンを借りに行く手間が必要。

配布はお便りを封筒にいれる作業や宛名を書いたりと、なかなか大変です。

手順は、その時の子供会役員によっていろいろでした。

私の時は、おたよりをそのままポストへ入れるだけだったので楽でした。

子供会が関わる行事にすべて参加

子供会が関係する行事などは役員とその子供は基本的には参加しなくてはいけません。

ほぼ強制ですね。

事前に役員だけで打ち合わせや、会員さんに協力要請もします。

町内の活動にも参加

町内会のお手伝いにも役員とその子供は参加になります。

こちらもほぼ強制。

町内会からの依頼なので、仕事は町内会まかせ。

子供会長と町内会長の連携がうまくいってないと、ミスがおこりやすいです。

学校から要請があればお手伝いに参加

学校の本部役員からお手伝いの要請があれば役員は参加しなくてはいけません。

備品の買い出し

子供会の運営で必要な備品を管理します。

なくなりそうなものは前もって購入して家で1年間保管してました。

役員会に出席

子供会の役員会は子供会だけですが、他にも出席す役員会は多いです。

  • 学校の本部との役員会
  • 町内会の役員会
  • 各地区だけの役員会

役員会は基本的には夜です。

わざわざ時間を作って集まったのに、なかなか本題に入らずうわさ話で盛り上がるなんてことも少なくありません。

早く帰りたいのに帰れないという状況はとてもきついものがあります。

子供の夜ごはんの事も考えなくてはならないので困りますよね。

子供会の役員仕事はデメリットが多い!

子供会の役員で多いでデメリットは、気の合わない人と役員をするとストレスが溜まることです。

こればかりは組んでみないと分からないのですが、苦手と感じる人とも笑顔で対応していかないといけないのは精神的にきついものです。

また、基本的に役員は全ての行事に参加しなければいけません。

毎年、家族でレジャーに行っていたのに役員になったからいけないとか、毎年連休は実家に帰省していたけど、子供会の行事があって帰れないということもあります。

子供会の役員仕事はメリットないの?

子供会は子共が喜ぶ為の活動なので、やってみると意外にも充実感があります。

家庭では出来ないイベントや行事をみんなで体験するのも楽しいですし、お神輿は子供同士が力を合わせて頑張ります。

親だけでなく、子供にも達成感を味わってもらえるのもメリットですね。

他にも私の場合は同じ地区でも会ったことなかった、学年が違うママと一年間一緒に仕事をすることで仲良くなり、今でも定期的に集まっています。

子供が友達同士のママというわけではないので、ママ友ともちょっと違う友達になれた感じで気楽ですよ。

子供会の役員を1年間うまく乗り切る方法は?

子供会を一緒に運営していくメンバーが協力的ならうまく乗り切れます。

なので1年間と割り切って、どんなに嫌いな人とでも笑顔で対応してください。

何か言われても、したてしたてに出るのが上手く乗り切る方法です。

役員メンバーや子供会の協力が得られなくなると、自分が苦労するのは目に見えています。

ですが、意外とみなさん言われたことはきちんとやっている感じです。

会長はそれなりに大変ですが、他の事務作業を副会長にしてもらえば比較的に楽です。

副会長も複数人いれば役割りを分担できるのでそこまで大変ではありません。

それに、子供会って聞くと大変そうと思われていますが、やってみてわかったのですが、思っていたよりも大変ではありませんでした。

子供会の役員をやるなら何がおすすめ?

一番楽だと思ったのは会計です。

お金の管理は大変ですが、会長と副会長ほど時間を拘束されません。

それと、お便りを作成する人も負担は結構あります。

会長のお仕事

町内会の役員との連携

学校本部との連携

役員に連絡

班長に連絡

行事のまとめ役

副会長

会長の補佐

子供会主催の行事を担当することもある

会計

基本的には子供会のお金を管理するだけ

子供会の行事にはお手伝いとして参加することも。

まとめ

今回は子供会の役員で大変だったお仕事をご紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

また遊びにきてくださいね!

▼関連記事▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました