※本ページはプロモーションが含まれています
PR

中学の学生服いつ買う?早く買うと安い?卒業式には間に合う?

幼稚選び 生活
スポンサーリンク

中学校へ進学するお子さんをもつ親は、中学の制服購入で12月頃からそわそわし始めるんのではと思います。

実は、制服の採寸時期が始まる時期は決まっているので、採寸の時期に行かないと意味がないことになってしまうんです。

今回は、我が家の子供の中学の学生服をいつ買ったか?

小学校の卒業式に間に合うように制服を購入するにはいつ頃採寸するのが良いのかご紹介して行きます。

スポンサーリンク

中学の学生服いつ買う?

中学の学生服は、入学式に間に合うように、おそくても【2月頃までに購入するのが一般的です】。

ただし、早期割引特典があったり、卒業式に着用したいだったり、卒業式に何を着用するのかによっては、スーツや袴を準備する必要があったりします。

中学校の学生服を購入する際、採寸時期が決まっています。

その時期が近くなってくると小学校から制服購入の案内が配られます。

私の場合は、子供が学校から制服の採寸のお知らせを持った店舗以外のお店で購入しました。

学校からもらってくる案内は、わりと中学の学区に近い店舗だったりするの。

制服を販売している店舗は、地域によって異なりますが、学校から案内される店舗以外でも購入することができるので、ご自分で実際に電話してみてもいいですね。

学生服の価格は、店舗や品質によって変わりますが、男子の場合は約5万円、女子の場合は約6万円が目安ですこのほかに、シャツやベルトや上履きなども必要になります。

スポンサーリンク

中学の学生服の値段っていくら?早く買うと安い?

中学の学生服の値段は、中学校によって値段はもちろん変わりますが、同じ中学の制服は、どの店舗で購入しても

基本的には、同じ値段です。

ただ、標準で必ず購入する制服の上下やジャージ意外で必要になる、ワイシャツや指定のないベストやベルトなどは、指定がないため店舗で決めた価格になってきます。

なので、ワイシャツもセット価格で安く購入できるなどは店舗によって違ってきますね。

早く買うと安いかどうかは、店舗のキャンペーンによりますが、早期購入割引やグループ購入割引などの特典を受けることができる場合もあるようですね。

また、制服は成長とともにお直しは絶対に必要になってきます。

早期割引で3年間お直しが無料などの特典や、年内に予約すると、卒業式のスーツや袴の無料レンタルなどのサービスも地域によってはあるようですね。

スポンサーリンク

中学の学生服は卒業式には間に合う?

私なんかは、小学校の卒業式は卒業式のためだけに余計なお金はかけたくないと思って中学の制服を着せたいタイプの人間なんです。

ただ、残念ながら、採寸する時に絶対に卒業式に間に合うとは確約できないんです。

一応、メーカーに在庫があれば、裾上げ後にお渡しができるそうです。

そのお渡しもいつにあるか分からないので、卒業式に間に合わせたい場合は、採寸の時期がなるべく早い店舗を見つけるしかありません。

スポンサーリンク

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました。

また遊びに来てくださいね。

■関連記事■

ストーブつけっぱなしで灯油代節約は嘘!対策ポイントは使い方で決まる!

PTA役員決めで免除になる?トラブルになりやすい理由も!

卒園式服装(40代ママ)ユニクロかGUか?ジャケットは必要?

卒業式のスーツ(母親40代)ならユニクロ!体形をカバーするコツも紹介!

生活
スポンサーリンク
らびーずまなびの館
error: Content is protected !!