R先生から静止画で完全確定はもらえる?当たっているかも調査!

赤ちゃん性別恋愛・結婚・妊娠
スポンサーリンク

ベビーナブって聞いたことありますか?

早期にだけ見ることができる性別判定で、それをみられるのがR先生なんです。

R先生に性別判断をお願いするにはエコー画像をR先生に送るのですが静止画でも見てもらえるのでしょうか?

そして静止画できちんとした確定をもらえるのか?

心配になりますね。

  • R先生に静止画でも性別確定もらえるのか
  • 性別は当たるのか

調査してみました。

スポンサーリンク

R先生から静止画で完全確定はもらえる?

R先生にベビーナブの性別判断をお願い時には「動画」と「静止画」どちらかで依頼します。

そして静止画でも、もちろん完全確定をいただく事ができます。

ただ、R先生へ送る画像は2Dの静止画です。

それとお股の部分が映っている画像が条件になりますが、静止画だとなかなわかりにくいみたいです。

産婦人科でも性別を見てもらう時ってへその緒が邪魔でお股が見えなかったり、臍の緒がおとこのこのシンボンに見えたり判断しずらかったりしませんか?

静止画では角度によってベビーナブが見えないということはあるようです。

その場合は、改めて画像を送る必要があったり、最終的は判断はできなくて完全確定までいかずに、「●●児寄り」とか曖昧な答えが返ってくる可能性もあることを覚えておいた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

R先生は静止画より動画がおすすめ!

R先生に性別判定の依頼をする時は静止画よりも動画の方が分かりやすいです。

r先生は早期のベビーナブの向きで性別を判定しているので角度によって変わる動画の方がは分かりやすいんです。

そうはいってもベビーナブが見えない時は再判定してくれます。

きちんとわかるまで静止画で判断してくれますが、その後主治医から違う性別言われた人って意外と多いようです。

R先生の完全確定の性別的中率は90%以上と高いのですが、それが静止画になるとそもそも「完全確定」にならない場合もありそうです。

スポンサーリンク

R先生から静止画で確定をもらう方法は?

R先生には静止画よりも動画を送った方がいいですが、静止画で判断してほしい場合はお股がはっきり写っている『2Dエコー写真』がいいと思います。

2Dでないとベビーナブが判別できないからです。

それと、お股の拡大画像よりも赤ちゃんが横向きになっている全体の画像があればより判断しやすいでしょう。

産婦人科で頂いたエコー写真で股の間にシンボルのようなものが見えたことありませんか?

これがベビーナブでR先生はベビーナブの向きで性別を判断しているのです。

産婦人科で2Dエコー写真が何枚かいただけると思うので何枚か送ってみるのもありですよね。

スポンサーリンク

R先生から静止画で確定は当たる?

R先生の静止画での性別判定の確率ってどのくらいなのでしょうか?

確かに気になりますね。

  • 女児寄り
  • しいて言えば女児

など完全確定まではもらえなくても、静止画で判断できるところまでは見てくれそうです。

当たる確率については、動画よりは劣りますね。

R先生の言い回しは?

一般的にR先生からの返信メールには次のように書かれています。

○児寄り⇒60%

印象・7割方⇒70%

濃厚⇒80~95%

確定⇒95%

完全確定⇒100% 

こちらの確率は動画での判定を依頼している場合の確率である可能性が高そうなんですよね。

動画で判定している人だとかなりの高い確率で性別が当たっています。

私個人の感想になりますが、静止画判定になると『完全確定』をもらえない可能性もありそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はR先生の静止画で確定は当たるのか?についてご紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。